FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「下品で最低3」で「札幌国際芸術祭 2014」に同時期開催事業申請したお返事が来ました!


ハァハァハァ・・・
「連携事業」ちゃんはお高くとまっていてダメだったけど、「同時期開催事業」ちゃんはきっとボクのことを受け入れてくれるはずだ。
だってあの娘はだれでも受け入れてくれるんだ。「みんな一緒でいいよ♡」って・・・


昨日、「下品で最低3」を「札幌国際芸術祭2014 」に連携事業申請したのですが、落っこちたため、こんどは同時期開催事業申請しました。

お返事が来ました!
その日のうちに!
電話で!

「お世話になっております。国際芸術祭事務局の□□です」
「え? ヤダナニ? どういうこと? 国際芸術祭事務局の□□さんって、この間メールをくれた・・・直接電話だなんてダイタン!」

まあ、かかって来た時には正直怒られるんじゃないかと思いましたが、□□さんは穏やかな声でこう言いました。

「実は同時期開催事業申請のことですが・・・」
「あ、はいはい」
「すいませんがこちら今回ちょっと難しく・・・」
「あー。ですよね~」
「すみません」
「いやいや、そーじゃないかともね、思ってましたんで」
「そこでですね」
「はいはい」
「今回の申請を取り下げていただくことはできませんでしょうか?」
「? えーと? トリサゲ?」
「今回、こちらから連携はできませんというご連絡をメールでさせていただくのではなく、取り下げていただけませんでしょうか?」

えーとあれだ、ラブレターを出したらその事実があるだけで女の子が泣き出しちゃったみたいなもんだ。
でしょーねー。
何度もお手数をお掛けしまして申し訳ありません。
最後にもうひとつだけわがままを言わせてください。

「そういったことをみんなにも報告したいんで、メールで送っていただけますでしょうか?」


お忙しいとは思いますがよろしくお願いいたします。
お詫びというわけではございませんが、「国際芸術祭事務局の□□」さんとおっしゃっていただければ、無料で展覧会に入れるようにいたしますんでぜひいらしてください。
きっと楽しめると思いますよ。

そんなわけで18歳未満入場禁止展覧会「下品で最低3」 参加作家募集中です。
まだまだ空きもありますのでぜひご参加ください。
よろしければ□□さんも!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。