スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

18歳未満入場禁止展覧会「下品で最低 女の子の日」終了レポート その2

前からの続きです。


それでは今回の作品を振り返ってみます。
ちょこちょこと説明も入れていきます。

gehisai003.jpg
「にゃんこお嬢様の大好物ミルクたっぷりパンケーキ」/ 戌ヰヒロシ



gehisai048.jpg
「ぴゅ」/ 北國小雪
この写真ではわからないですが、かなり細かい切り絵にぶちまけてます。



gehisai022.jpg

gehisai047.jpg
「PMS」/ 比丘尼
「最近生理がこなくて自分の血を使えませんでした」(本人談)

どうやら今では無事に来たようです。



gehisai020.jpg
「平安平成テクノ」/ にごたらこ



gehisai019.jpg
gehisai018.jpg
「あの時好きといってくれてありがとう」/ 薄井しほ
イラストにプラスして経血入りのチョコレートだそうです。
ちょうどバレンタインに合わせた作品ですね。



gehisai049.jpg

gehisai046.jpg
「ちんぽ分類学」/ 札幌おちんちんレディース
ちんちんの形によっての違いが色々な俳句で説明されています。


gehisai053.jpg
「80年代裏本ストラップ」/ 札幌おちんちんレディース×分解社


IMGP0195-2.jpg

IMGP0191.jpg

IMGP0190-s.jpg

gehisai032.jpg

gehisai036.jpg

gehisai012.jpg
「膣トレ・ビデオゲーム『バトル妊活』」/ 札幌おちんちんレディース×くつした企画
椅子に設置されたスティックで自機(精子)をゴール(卵子)へたどり着かせるゲームです。
スティックの根元をギュッと締めることで自機を操れるのですが、本来はスティックを膣に挿入し膣口を締めて使います。
そうやって使った人がいたかどうか確認できませんでしたが。
今回大人気の作品の一つでした。
なんども壊れました。



gehisai006.jpg

gehisai009.jpg
「処女ドレス」/ トモミコルセット
生理用ナプキンドレスです。
ブーケも生理用品です。
ナプキンって種類によってけっこう違いがあるものなのですね。



gehisai027.jpg

IMGP0445.jpg

IMGP0444.jpg
「マ(ラ)カロンズ☆」/ おさとう ぺろみ
最終日には好きなマ(ラ)カロンズ☆を500円でおうちにお迎えできました。


gehisai010.jpg
「ちんポストカード」/ おさとう ぺろみ


gehisai017.jpg
「ちんバッヂ」/ おさとう ぺろみ



IMGP0411.jpg

gehisai025.jpg
「特別増刊号anal anal」/ 嶋村 史緒


IMGP0429.jpg
「使用済みだョ!全員集合!!」/ 嶋村 史緒



gehisai031.jpg

IMGP0376.jpg
「おとなのきせかえ人形」/ 北國小雪
背景、登場人物、台詞など様々に組み合わせられます。


IMGP0402.jpg
「おとなかるた」/ 北國小雪
読み札がサイコーなんです。
実際に女性たちがカルタをやっているところを360°パノラマで見られる動画がPanonというところにあったんですが、オトナの事情で見れなくなっちゃった☆
データはくれたので、近々どっかで見られるようにしようと思います。



IMGP0380.jpg
「見せたい」女の子たち/ 栞矢ひなり
イラストに透明なカバーがかけてあるので、「そこに好きに書いてください」といったものです。
「正」の字や「●REC」といった正統派から、「wwwwwwwwwww」「特定した」といったニコ生風なものまで。



gehisai013.jpg
「日常生活」/コツツボ



gehisai011.jpg

gehisai029.jpg

IMGP0462.jpg

gehisai033.jpg
「女子会」/ 田村まなか
女の子の本音って下品だよね。
とはいうもののけっこう的を得ていて男心をえぐります。
仮面をかぶって女子会に参加することもできます。
最後の写真では差し入れのきんかん「たまたま」を囲んでいます。



gehisai052.png

gehisai039.jpg
「白濁液作戦(ホワイトプラン)」/ ホットパワーズ みくら
エアダッチワイフに着せられたみくらちゃん抱き枕を好きにできます。
揉んだりかけたり好き放題です!
・・・が、どこかに穴が開いてしまっていたらしく、ちょくちょくとみくらちゃんが膨らまし直すことに。

エアダッチワイフって、「うーんどーなんだろ? イけるものかな?」と思ってましたが、大勢にいじくりまわされているのを見てると、なんというか、身体の中心がふんわりきますね。





18歳未満入場禁止展覧会「下品で最低 女の子の日」終了レポート その3 トークショー編」に続けます。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。