FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

18歳未満入場禁止展覧会「下品で最低3」終了レポート 後半

18歳未満入場禁止展覧会「下品で最低3」の終了レポート。
長くなりましたので二つに分けました。

ura.png

18歳未満入場禁止展覧会「下品で最低3」

2012年より札幌で行われている「下品で最低」をテーマとした展覧会の第3回目。今回は場所をATTICからOYOYOに変えての初めての展覧会です。中学生のエロ本品評会のような「アートとは関係のなさそうな」ものになります。

前半記事はこちら


それでは続きから。


g029.jpg
入り口から入って真っ直ぐに見えるのがアラキヨシキヨ「午前3時のティータイム」。
僕はタンポン派じゃないんで中身を見るのは稀でした。
これはご本人が使っていたものですかね。



g030.jpg

g031.jpg
中央に位置する丸テーブルには山口哲志による「YOME LIFE」と「知識の鎧」。
どちらもエロ漫画と木工用ボンドのみで作られています。


「YOME LIFE」は2012年の初回から出ていますが、関節が動くようになったりと今回までにかなり進化しました。


g032.jpg
ああ〜!イタズラをするんじゃあないこのクズ共!!


g041.jpg
「知識の鎧」は会場スタッフが着つけてくれます。





「知識の鎧」ファッションショー
g048.jpg

g033.jpg

g034.jpg

g037.jpg

g045.jpg

g038.jpg

g039.jpg

g044.jpg

g036.jpg

g070.jpg

IMG_0403.jpg
※「これ載せて」ってのがあれば追加します。






おまけ
g046.jpg
「下品な奴らを倒しに来たぜ!」

g062.jpg
「つ、強いッ!!」

g047.jpg
「くっ…! 殺せ!」





FrRyJtRR.jpg
ウルトラマンコニシ「xvideos単語研究」
皆さんおなじみxvideosのタグをアクセサリーにしましたよ。
英語だからみんな意味なんてわからない♪
1本100円でほとんど売れちゃったようです。

eoJYWLrD.jpg
お会計は好きな娘のナカにいれて♡といった会計ボックス。
一番人気は真ん中のメイドさん。
100円を細かくしてすべての娘に入れるという裏技も使えます。

g060.jpg

NU6wWkNR.jpg
人の趣味は千差万別。
「騎乗位」「聖水」といったオーソドックスなものもあれば、「食べ物・昆虫・小動物を踏みつける」なんてちょっと変わったものも。

Trbf28E6.jpg
自分でも性癖がよくわからないという方はこちらでイッパツ試してみれば新たな世界が広がります。



g049.jpg

g050.jpg
いつもは大きく開いているOYOYOの窓にはパネルをハメているのですが、そこに貼りだされているのは中田氏昇天「保健体育の宿題」。
来場者参加型のテストです。

g064.jpg
全部で29枚の回答が集まり、そこに中田氏による赤ペンが入ります。




同じ壁には4名の平面作品が並びます。

g058.jpg
夢ノ森眠都「無題」
2013年の作品に2点プラスしての展示。


g072.jpg
タカタ”ヨウ「マン子」
女性の顔が全部まんこに。
OYOYOのKさんによると「中学生くらいだとこんなこと考えるよねー。というか全部こんな感じに見えてたわー。きっとこんな感じなんだろうな~とか・・・(以降思い出話がずっと続く)」ということですが、僕はそんなことありませんでした。



g053.jpg
自らの女装写真、Palism「Am I Cute -レベルが低くて申し訳無い-」
時間が合えば女装のまま作家さんが在廊するはずだったんですが、残念ながら出来ませんでした。



g051.jpg
ミウラコータロー「都市(下)」と「自然(上)」
けっこう女の子からの「カワイイ♡」の声も。
次のDMを頼みます。



g067.jpg
おまんこに石膏を流しこんで型をとった、ろくでなしお「おまんこ3Dデータ(実物)」。
ちょっと前にありました芸術家の事件のパロディですね。
インターネットヤミ市にも出ていました。



g059.jpg
山口哲志「郷愁」
OYOYOはベランダも展示スペースとして使えるので面白いですよね。



g071.jpg

g068.jpg
来場者参加企画「SECRET BOOK MARKET」。
エロ本の交換会、まあ、芸術祭の「BLIND BOOK MARKET」のパクリです。
2名の方が交換に来てくれました。



g077.jpg

g078.jpg
そしてホット☆パワーズコーナー。
こちらは「下品で最低 3」展示終了後に行われるトークショー「ホットパワーズ☆トークショー ~ オナホール職人の朝は早い~」の商品だったりの見本コーナー。
ここに展示してあるものはトークショーでの景品になったり、福袋に入れられたりしました。


よーし駆け足で紹介したけどこんなもんか。
やっぱ長くなっちゃったので、このあとのトークショー編へつづく

18歳未満入場禁止展覧会「下品で最低3」終了レポート 前半

なんとか無事に
18歳未満入場禁止展覧会「下品で最低3」が終了いたしましたんでね、そのご報告を。

omote.png
18歳未満入場禁止展覧会「下品で最低3」

2012年より札幌で行われている「下品で最低」をテーマとした展覧会の第3回目。今回は場所をATTICからOYOYOに変えての初めての展覧会です。中学生のエロ本品評会のような「アートとは関係のなさそうな」ものになります。

【展覧会】
開催期間:8.22~8.24
場所:OYOYO(札幌市中央区南1条西6丁目 第2三谷ビル 6階 ※東急ハンズの西2軒隣のビル)
時間:12:00~22:00 (最終日18:00まで)
入場料:300円 
※入場時にこちらの提示する誓約書(18歳以上である。不快な思いをしても訴えない、等)に記入をしていただきます。

【参加作家】
・Palism・UNKNOWN・アラキヨシキヨ・ウルトラマンコニシ・ゲスゼミ・札幌二次元研究所 松林所長・夕力夕゛ヨウ・中田氏昇天・ミウラコータロー・山口哲志・夢ノ森眠都・ようじょうてーぷ



毎年冬時期に開催していたのですが、今回意味もなく『札幌国際芸術祭 2014』に時期を合わせてみたこの展覧会。
以前から何度も書いているように「連携事業申請」、「同時期開催事業申請」ともに断られ、いい具合で始まりました。

来場者は156名、今までで一番多いです。

今回は場所をOYOYOに変えての開催。
このOYOYOという場所は普段はおしゃれカフェが併設されていたりして、ランチパスポートに載っちゃったりしているもんだから、期間中はカフェがお休みだということを知らないでやってきちゃうOLさんやらも多かったです。
みんな扉を開けると「・・・え? ナンデ?」てな顔してました。
そりゃあリズムに合わせて嬌声の響き渡る中、受付から「すいませーん。先に誓約書にサインをお願い致します」なんて言われちゃそうなりますね。

g001.jpg
はい、今回も誓約書を書いてからの入場です。



g004.jpg
東急ハンズの2つ隣の古いビルを6階までエレベーターで上がるとそこに案内があります。

g005.jpg
右へ曲がり突き当りまで行くと・・

g006.jpg
ちゃんとOLさんへ向けてのメッセージが。
これで余計な被害を増やさずにすむ。


g007.jpg
ドアをあけるといつものブルマと散乱したティッシュが。
落ち着く光景です。
横にちょっと「TENGAライト」(札幌二次元研究所 松林所長 2013年)が見えます。

まあまあ、ここいらのものも1回目2回目とおんなじ様子ですね。
今回は以前の作品の再出品も可能でしたので、過去作品もいくつか見られます。


それでは今回の作品を振り返ってみましょう。


g009.jpg

まずは入ると前回の企画「僕の考えた最強オナホール」の参加作品が展示してあります。
全部手元にあったと思ったのですが、いくつかは作者に返しちゃってたので残っている分だけの展示です。


g003.jpg

最終日のトークショーの前売りチケットを買った人にあげるオマケが並んでいます。
この中から一番イキのいい子を選べます。


g011.jpg
ローターの向かいには今回の芸術祭のテーマ「都市と自然」と同じタイトルの作品が並びます。
街中にある街路樹から女性器に見える部分をピックアップした大作です。(山口哲志:2012年)


g012.jpg
これもまた過去人気の高かった「ハメ看板」です。(ようじょうてーぷ:2012年)
四つん這いになる方の膝が痛くならないよう足元にカーペットが敷かれ、次スカートの短い女性が気にせずにすむよう女性スタッフが毛布で下半身を覆ってあげるといった紳士的配慮もなされております。

四つん這い


g013.jpg

g014.jpg

g015.jpg

g016.jpg

「下品で最低3」でもヤリチンです。
今回は会場が明るいせいもあり、アメリカンフットボール部がチアリーディング部とスポーツ感覚でヤっている趣がありますね。



g017.jpg

g018.jpg

g019.jpg

白壁に映しだされた今回の映像作品。
「挿し絵(UNKNOWN 2012年)」「菊まつり(UNKNOWN 2013年)」に加え「まんげ鏡」。
ちゃんとその横に実物も添えられています。
覗いてみた方々からは「これは本当に最低だ」「小学生か!」といった感想を頂いております。



g020.jpg

その奥には「ゲスゼミ」による「DJ i撫 pad」。
股間部の画面を撫でると嬌声を上げるリズムマシンです。
画面はその形になっています。

g021.jpg

パターンは「Akari・Tomoko・Erika・Yuka・Miki」の5人となっていて、当然ソコの形も嬌声も違います。
Erikaは声が大きいタイプのようです。


ここで天井を見てみましょう。

g023.jpg

g022.jpg

涼しげな風鈴がありました。
札幌二次元研究所 松林所長の「TENGA風鈴」
今回のトークショーのゲストはホットパワーズだというのにお構いなしの所業です。



床を見てみましょう。

g024.jpg

g026
ようじょうてーぷによる「穴多(あなた)にストライク」
よくわからないので色んな角度から。

g025.jpg

g027.jpg

g028.jpg



・・・今回はボリュームがあるのでご報告を前半後半に分けますね。

あと一週間ちょこっと。「下品で最低 3」開催告知

残り一週間とちょこっとということで、「下品で最低 3」開催告知させていただきますね。

omote.png
18歳未満入場禁止展覧会「下品で最低3」

2012年より札幌で行われている「下品で最低」をテーマとした展覧会の第3回目。今回は場所をATTICからOYOYOに変えての初めての展覧会です。中学生のエロ本品評会のような「アートとは関係のなさそうな」ものになります。

あと、現在札幌各所で行われています『札幌国際芸術祭 2014』に「連携事業申請」をして断られ、「同時期開催事業申請」をして断られており、この事からもアートとは関係のないことがよくわかりますね。

そんな展覧会が1回の入場に300円取ります。

また、会場ではホットパワーズさんのブースを設け、グッズの販売も行う予定です。


【展覧会】
開催期間:8.22~8.24
場所:OYOYO(札幌市中央区南1条西6丁目 第2三谷ビル 6階 ※東急ハンズの西2軒隣のビル)
時間:12:00~22:00 (最終日18:00まで)
入場料:300円 
※入場時にこちらの提示する誓約書(18歳以上である。不快な思いをしても訴えない、等)に記入をしていただきます。


【参加作家】
・Palism
・UNKNOWN
・アラキヨシキヨ
・ウルトラマンコニシ
・ゲスゼミ
・札幌二次元研究所 松林所長
・夕力夕゛ヨウ
・中田氏昇天
・ミウラコータロー
・山口哲志
・夢ノ森眠都
・ようじょうてーぷ


【来場者参加企画】
SECRET BOOK MARKET (読み:シークレット ブック マーケット)
「SECRET BOOK MARKET」とは。思い出のエロ本との、新しくてすこしたのしいお別れのしかたです。もう手元には必要なくなったけれど、捨ててしまうのも売ってしまうのもなんだか寂しい。そんなエロ本はありませんか? そんな時は、その一冊に対する感想や思い出とともに、「SECRET BOOK MARKET」にお持ちださい。持参された本はカバーで覆われ、タイトルも、作者も、表紙のデザインも、書き出しも、なにもわからない本になります。しかし、あなたのその一冊に対する想いが、だれかとの出会いを導きます。カバーには、その一冊とあなたのエピソードを書き込みます。次にその一冊を手に取るひとは、あなたの想いだけをたよに新たな本と出会います。自分の一冊と、その本との思い出を引き換えに。あなたの思い出や気持ちを、本と一緒にバトンタッチしませんか。

芸術祭の「BLIND BOOK MARKET(読み:ブラインド ブック マーケット)」に似ています。こちらも面白いんでぜひ覗きに行って下さい。

エロ本ならマンガでもananでもなんでもいいです。
新たな性癖との出会いに乾杯!


ぼくの考えた最強のオナホール 
前回やったものと同じく、自分がこれは一番すごい!と思うオナホールを描いていただきます。
今回も会場に貼り出します。また、前回のものに加えてみくらちゃんに見てもらい、いいものがあればトークショーで講評をしていただきます。
一番の高評価のものにはホットパワーズさんから特別賞をいただけます。



過去の展覧会

◆2012
18歳未満入場禁止展覧会「下品で最低」

◆2013
18歳未満入場禁止展覧会「下品で最低 2」





hotpowers.png
mikurachan.png


【トークショー】
ホットパワーズ☆トークショー みくらちゃんが来るよ!
~ オナホール職人の朝は早い~


いつもちょっとオカシイ大人のおもちゃ制作、販売のホットパワーズから『みくらちゃん』が来札!
ホットパワーズってどんなとこ? オナホールはだれがどうやって作るの?

そのほかにも、みんなの考えたオナホール品評会、ローターレース、スク水すくい、効きオナホ大会など盛りだくさん!の予定です。18歳未満入場禁止

場所:OYOYO(札幌市中央区南1条西6丁目 第2三谷ビル 6階)
日時:8/24 19:30開場 20:00開催
入場料:通常版1500円、付録付き2000円(10組 何かしらのグッズ入り)、福袋付き3000円(5組 サイン色紙、何かしらのグッズたくさん入り)
入場数:50名(立ち見になる可能性もあります)
※予約優先です。
件名「下品で最低 3トークショー予約」で、下記を予約先(yamaguchi@dorakue.com)へお送り下さい。
・お名前
・チケット種類(通常版・付録付き・福袋付き)
・枚数

お支払い方法は当日精算となります。
19:45分を過ぎてもいらっしゃらない場合、予約なしでいらっしゃった方に先に入っていただきますので、立ち見になる可能性もございますのでご容赦下さい。



【出演】
・みくらちゃん(ホットパワーズ
・アラキヨシキヨ(近未来美術研究所&NECCO
・山口哲志(主催 ドラマチッククリエイション&エンターテイメント企画

【司会進行】 
・服部亮太(Sapporo6h



【内容予定】
●前半戦
ホットパワーズって?
“ホッパ”の愛称で知られる「ホットパワーズ」さん。
その全体的なお仕事、スタッフ、商品、キャラクターなどをご紹介します。

オナホールってどんなもの?
オナホールの種類、代表的なメーカーさんなどのお話。
他のメーカーさんとの関係はライバル? 戦友?

俺たちのオナホ企画会議室
オナホって誰がどうやって考えるの? 新作オナホの企画からそれにOKが出るまでの行程を教えていただきます。どんな気持ちでソレを考えたんだろう…。
佐藤のアナル」「三峯ほおる」など、迷作オナホのまだ明かされていない誕生秘話などもお聞きします!

ホッパ工場見学ツアー
 自社製品もたくさん作っているホットパワーズの秘密基地へ潜入だ!


●休憩:エキシビジョン
休憩の時間です。
皆さまに楽しんでいただくため、縁日遊びを用意しております。


●後半戦
「このオナホがしゅごい 2014」
自社他社問わず、「これがすごくいいですよ」というものをご推薦していただきます。

ボクの考えたオナホール品評会
事前に出展者やゲスト、一般参加者から集めた「僕の考えた最強のオナホール」の品評会を行なっていただきます。

質問コーナー
ホッパのみくらちゃんに聞いてみたい事ある? お客さんからの質問コーナーです。


終了後、「バルーンファイト」「グッズ販売会」「みくらちゃんローション握手会」が行われます。



たぶんこんな感じです。
皆様のご来場お待ちしております。



「下品で最低3」の今のところのご報告

前回、下品で最低3」で「札幌国際芸術祭 2014」に同時期開催事業申請したお返事が来ました!」の中で、
「今回の申請を取り下げていただくことはできませんでしょうか?」と言われ、
「やっぱりな~といったところですけど、せっかくだから取り下げはしないのでお断りのメールとかください。楽しみにしてます!」と言った後の連絡が来てません。

・・・これ、あとワンチャンあるんじゃねえか?

きっと今頃「下品で最低3」を同時期開催事業に組み入れようと東奔西走してくれてるんだろうなあと思うとなんだか胸が熱くなります。


さて、それはさておき、「下品で最低3」の出展者や少しづつ決まってきました。

18歳未満入場禁止展覧会「下品で最低3」

【展覧会】
開催期間:8.22~8.24
場所:OYOYO(札幌市中央区南1条西6丁目 第2三谷ビル 6階 ※東急ハンズの西2軒隣のビル)
時間:12:00~22:00 (最終日18:00まで)
入場料:300円 
※入場時にこちらの提示する誓約書(18歳以上の成人である。不快な思いをしても訴えない、等)に記入をしていただきます。


【参加作家】(現在も募集中です。コチラをどうぞ)
・Palism
・UNKNOWN
・アラキヨシキヨ
・ウルトラマンコニシ
・ゲスゼミ
・札幌二次元研究所 松林所長
・夕力夕゛ヨウ
・ミウラコータロー
・山口哲志
・夢ノ森眠都
・ようじょうてーぷ



【トークショー】
ホットパワーズ☆トークショー みくらちゃんが来るよ!
~ オナホール職人の朝は早い~

場所:OYOYO(札幌市中央区南1条西6丁目 第2三谷ビル 6階)
日時:8/24 19:30~
入場料:通常版1500円、付録付き2000円、福袋付き3000円
18歳未満入場禁止


【出演】
・みくらちゃん(ホットパワーズ
・アラキヨシキヨ(近未来美術研究所
・山口哲志(主催 ドラマチッククリエイション&エンターテイメント企画

【司会進行】 
・服部亮太(Sapporo6h



【内容予定】

●前半戦
・ホットパワーズって?
全体的なお仕事、スタッフ、商品、キャラクターなどのご紹介。


・オナホールってどんなもの?
オナホールの種類、代表的なメーカーさんなどのお話。
他のメーカーさんとの関係はライバル? 戦友?


・俺たちのオナホ企画会議
オナホって誰がどうやって考えるの? 新作オナホの企画からそれにOKが出るまでの行程を教えていただきます。どんな気持ちでソレを考えたんだろう…。
佐藤のアナル」「三峯ほおる」など、迷作オナホのまだ明かされていない誕生秘話などもお聞きします!


・工場見学
 自社製品もたくさん作っているホットパワーズの秘密基地へ潜入だ!




●休憩:エキシビジョン
休憩の時間です。
皆さまに楽しんでいただくため、縁日遊びを用意しております。

予定:たぶん増えます
・ローターレース ローターで作った馬(?)によるコースレース。
・スク水すくい 多少粘り気のある海に漂ってるスク水やゴールデンボールをすくいます。
・オナホテイスティングコーナー  オナホの具合を確かめて!
・グッズ販売会 ホットパワーズ商品の販売会。みくらちゃんのサインもつくかな!?




●後半戦
・「このオナホがしゅごい 2014」
自社他社問わず、「これがすごくいいですよ」というものをご推薦していただきます。


・ボクの考えたオナホール品評会
事前に出展者やゲスト、一般参加者から集めた「僕の考えた最強のオナホール」の品評会を行なっていただきます。オナホ案募集は近々開始!


・質問コーナー
ホッパのみくらちゃんに聞いてみたい事ある? お客さんからの質問コーナーです。


終了後しばらく「じゃんけん大会」や「グッズ販売会」「みくらちゃんローション握手会」が行われます。
完全終了 21:45くらい?




とりあえず、今のところのご報告でしたー

「下品で最低3」で「札幌国際芸術祭 2014」に同時期開催事業申請したお返事が来ました!


ハァハァハァ・・・
「連携事業」ちゃんはお高くとまっていてダメだったけど、「同時期開催事業」ちゃんはきっとボクのことを受け入れてくれるはずだ。
だってあの娘はだれでも受け入れてくれるんだ。「みんな一緒でいいよ♡」って・・・


昨日、「下品で最低3」を「札幌国際芸術祭2014 」に連携事業申請したのですが、落っこちたため、こんどは同時期開催事業申請しました。

お返事が来ました!
その日のうちに!
電話で!

「お世話になっております。国際芸術祭事務局の□□です」
「え? ヤダナニ? どういうこと? 国際芸術祭事務局の□□さんって、この間メールをくれた・・・直接電話だなんてダイタン!」

まあ、かかって来た時には正直怒られるんじゃないかと思いましたが、□□さんは穏やかな声でこう言いました。

「実は同時期開催事業申請のことですが・・・」
「あ、はいはい」
「すいませんがこちら今回ちょっと難しく・・・」
「あー。ですよね~」
「すみません」
「いやいや、そーじゃないかともね、思ってましたんで」
「そこでですね」
「はいはい」
「今回の申請を取り下げていただくことはできませんでしょうか?」
「? えーと? トリサゲ?」
「今回、こちらから連携はできませんというご連絡をメールでさせていただくのではなく、取り下げていただけませんでしょうか?」

えーとあれだ、ラブレターを出したらその事実があるだけで女の子が泣き出しちゃったみたいなもんだ。
でしょーねー。
何度もお手数をお掛けしまして申し訳ありません。
最後にもうひとつだけわがままを言わせてください。

「そういったことをみんなにも報告したいんで、メールで送っていただけますでしょうか?」


お忙しいとは思いますがよろしくお願いいたします。
お詫びというわけではございませんが、「国際芸術祭事務局の□□」さんとおっしゃっていただければ、無料で展覧会に入れるようにいたしますんでぜひいらしてください。
きっと楽しめると思いますよ。

そんなわけで18歳未満入場禁止展覧会「下品で最低3」 参加作家募集中です。
まだまだ空きもありますのでぜひご参加ください。
よろしければ□□さんも!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。